情報コラム

2014.04.08更新

人工透析をはじめた方にとって、毎日の食事は気を遣うことが多く、大変なものとなっている場合が多いと思います。

確かに人工透析は、腎不全などが悪化し、腎臓が機能しなくなった方が受けるものなので、腎臓にかかる負担を少なくする必要はあります。
だからと言って、食事制限を厳しくすればいい、ということでもありません。
タンパク質や塩分を摂りすぎない、カリウムの摂取にも注意を払う、などのポイントはありますが、しっかりと食べて栄養状態をよくし、適度に運動をすることが、元気に過ごす秘訣でもあるのです。

当クリニックには、常勤の管理栄養士がいますので、どのようなことでもお気軽にご相談ください。
大阪市福島区にお住まいで、人工透析の患者さまの心身の負担を少しでも軽減できるよう、当クリニックは尽力しています。

投稿者: 梶本クリニック

梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら

新着情報

一覧へ >
2020/04/01NEW
診察日時の変更お知らせ
2019/10/23
業務用高度清浄加湿装置を設置しました
2019/01/10
管理栄養士入職に伴い栄養士による食事指導を再開しました。
2018/04/27
外来診察休診のお知らせ
2017/06/20
透析室(2&3階)でWi-Fiが使えるようになりました。パソコンやスマートフォンの使用時には、必ず周囲の患者様への御配慮をお願い致します。
人工透析について
初めての方へ
長期間透析
オンラインHDF
吸着療法
臨時透析
学術報告 当院患者様のデータ
求人情報
梶本クリニック分院 梶本クリニック新金岡分院