情報コラム

2014.02.27更新

当院は内科、泌尿器科、皮膚科の外来診療の他に、人工透析に力を入れているクリニックです。
人工透析を受けられる患者さまとは長いお付き合いになりますので、患者さまに満足して頂けるような環境づくりを目指しています。

当院では透析用のベッドを多く準備し、また受け入れられる体制を整えています。
特に長時間にわたり透析を受ける必要がある患者さまには、少しでもリラックスしていただけるよう、別フロアにさらに別の透析室を設けています。

また患者さまのお仕事を続けながら治療を受けたいというご希望を少しでも助けるため、週に3回は早朝から深夜までの診療時間を設けております。
大阪市福島区にお住まいで透析治療をお考えの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

投稿者: 梶本クリニック

2014.02.25更新

当院は、人工透析と、内科、泌尿器科、皮膚科の外来診療を行っております。

特に透析医療については、スタッフが一丸となって取り組んでおります。
血液の取り扱い、患者様の免疫力の低下を念頭に置き、感染症対策などはきちんとマニュアル化され、徹底した感染予防に努めています。
また、透析機器についても、きちんとご説明させていただいており、大阪市福島区から多くの患者様が通院されております。

スタッフ各々が院内の委員会活動を行い、感染対策、事故対策、防火、接遇など細やかな気遣いで患者様の不安の軽減を心がけています。

また、近年、透析をうける患者様についての、フットケアが注目されています。
定期的に下肢を診察することで、より効果の高い、リスクを避けた対応が出来るようになっています。

投稿者: 梶本クリニック

2014.02.19更新

人工透析は長い年数をかけてお付き合いしていくことになるため、ホームドクターとして患者さまに寄り添いながらケアをしていきたいと考えています。

大阪市福島区方面で透析のための通院をお考えの方のために、当院では予め予約をしていただき、面談を兼ねて施設見学のご案内をしています。

旅行や出張などで臨時に透析をしたい方や、遠方の方やお体の不自由な方などでお困りなことがありましたら気軽にご相談していただきたいと思います。
透析を受ける患者さまは免疫力が低下しているため、透析室は院内感染が発生しやすい場所であるため、当院では独自の院内感染対策マニュアルを作成して細心の注意を払い、安全で確実な透析治療を行っています。
透析を受ける患者さまのフットケアも重要であると考えて、定期的に下肢の診察も行っています。

投稿者: 梶本クリニック

2014.02.18更新

人工透析とは腎臓の機能を人工的に代替えすることを言います。
正式には血液透析療法といいます。
腎不全を患った方が尿毒症になるのを防ぐために外的な手段で血液の老廃物を除去、電解質維持、水分量維持を行わなければいけません。
これらの医療行為を血液透析と呼びます。

人工透析の患者様とは、生涯に渡り長期間のお付き合いになります。
毎週数回は顔を合わせる患者様と細やかなコミュニケーションをとり、良きホームドクターで有りたいと考えながら日々透析治療を行っています。

人工透析を受けておられる患者様のライフスタイルはそれぞれ違います。
患者様一人一人のライフスタイルに合わせた診療とアドバイスを心がけています。
そして辛く苦しいと言われている人工透析生活が少しでも快適で安定して続けられるよう環境づくりを行っています。

投稿者: 梶本クリニック

2014.02.12更新

当院は、人工透析を中心とした内科ですが、当院が従来の内科と異なる点は人工透析専門医による検査を受けていただけることではないかと考えております。

さて、人工透析と一口に申しましても長時間透析や血液透析濾過、吸着療法など患者様の症状に応じた治療内容をご提案させて頂いております。

特に当院では人工透析の中でも特に長時間透析をご提案させていただく場合が多く、これまでに多くの患者様に長時間透析を受けていただいております。

長時間透析は、1回あたり8時間に及ぶ透析の結果、寿命を大きく延ばしたという事例が欧米で報告され、この他にも脳卒中や心筋梗塞予防する効果も実証されております。
ただし、1回8時間は患者様のご負担になる場合があるため、1回あたり5時間程度の透析を行います。

投稿者: 梶本クリニック

梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら

新着情報

一覧へ >
2017/08/28
9月25日(月)の泌尿器科診療は都合により休診させて頂きます。
2017/06/20
透析室(2&3階)でWi-Fiが使えるようになりました。パソコンやスマートフォンの使用時には、必ず周囲の患者様への御配慮をお願い致します。
人工透析について
初めての方へ
長期間透析
オンラインHDF
吸着療法
臨時透析
学術報告 当院患者様のデータ
求人情報 院長ブログ
梶本クリニック分院 梶本クリニック新金岡分院