情報コラム

2014.03.31更新

大阪市福島区にお住まいで人工透析を受けられる病院をお探しでしたら、ぜひ当クリニックをご利用ください。
当クリニックは、人工透析と内科、泌尿器科、皮膚科の外来診療を行っています。

当クリニックではバスキュラーアクセス手術が可能なほか、透析患者様に向けた食事指導にも力を入れています。
さらに、循環器内科医を週1回、消化器内科の専門医を月2回招き、エコー検査や専門的なコンサルタントにも対応しています。
このほか、皮膚科専門医によるフットケアやかゆみなど透析患者様に多くみられる皮膚疾患も診療しています。

当クリニックへのアクセスは、JR大阪環状線の福島駅から徒歩2分、阪神電鉄の福島駅とJR東西線の新福島駅からは徒歩5分と通いやすい立地です。

投稿者: 梶本クリニック

2014.03.26更新

大阪市福島区の方で、人工透析について心配な方はいませんか。

人工透析は、腎不全が悪化し、腎臓が機能しなくなった方が受けるものです。
人工透析をはじめると、原則週3回、1回4時間というペースで受けることになります。
しかし、1回の透析時間を5、6時間に延ばすことでさまざまな効果が生まれ、10年生存率が4時間の透析患者さまよりも30パーセントも高くなるというデータもあります。

その他当院では、臨時透析にも対応しています。
旅行や出張中などの透析が必要な方に便利です。

このように、一般的な透析から長時間透析、臨時透析などにも対応可能な当院には、数多くの人工透析の実績もあります。
患者さまおひとりおひとりに合わせて透析を行い、生活習慣のアドバイスもいたします。
それを元に、一緒に元気に長生きしましょう。

投稿者: 梶本クリニック

2014.03.25更新

透析は一度にかかる時間が長い、というイメージを持っている方も多いことと思います。
現代の医療で、一度の透析治療にかかる時間はおよそ4時間ほどです。
確かに「短い」とは言い難いですよね。
しかし実はこの透析治療、長い時間をかけゆっくりじっくり行うことで、体内の毒素をしっかりと除去できることをご存知ですか。

このため当院では、あえて長時間透析治療も行っております。
ゆっくりと治療を行うことで、心臓への負担も軽くなります。
このほかにもさまざまなメリットがあることが報告されているのです。

できるだけ健康的に長生きするためにも、ぜひこの治療を活用していただければと思います。
大阪市福島区にお住まいの方で透析治療の必要があるなら、ぜひご相談ください。

投稿者: 梶本クリニック

2014.03.10更新

考えたくはありませんが、地震や風水害などの自然災害は、いつ起こるか分からないものです。
人工透析をされている患者様の中には、そういった自然災害を、より不安に感じておられる方もいらっしゃるかもしれません。

当クリニックでは、「防災委員」を設置し、万一の場合に備えています。
委員の第一の目的は、「災害が発生した際に、人工透析を出来るだけスムーズに継続させること」です。

まず、「防災対策マニュアル」を使用し、スタッフ全員で緊急時対応を確認。
避難経路や器具、災害時の持ち出しリストなどは、定期的に更新しています。
また、患者様へは「防災対策の手引」を作成し、年に1度の避難訓練へのご参加をお願いしています。
さらに、透析条件を記した「人工透析カード」を配布し、万全を期しています。

投稿者: 梶本クリニック

2014.03.06更新

当院は人口透析を専門としており、ご来院された患者様とは健康維持のサポーターとして長いお付き合いを目指しております。

さて、当院にはコレステロールでお悩みの方からの通院が非常に大勢いらっしゃいます。
コレステロールは本来、人間にとって必要な脂質ですが、それが増えすぎることで血管壁に蓄積し、血管を詰まらせるなど動脈硬化の原因となり、最悪の場合は死に至るケースも実際にあります。

当院では、血液を一度体外に取り出し、悪玉コレステロールを取り除いてから血液を体内に戻すという治療を行っております。
また、当院で人工透析でご来院された患者様には当院専属の管理栄養士による食事指導も行っており、食事制限ばかりで食をつまらなくすることがないようアドバイスさせて頂いております。

投稿者: 梶本クリニック

梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら

新着情報

一覧へ >
2017/08/28
9月25日(月)の泌尿器科診療は都合により休診させて頂きます。
2017/06/20
透析室(2&3階)でWi-Fiが使えるようになりました。パソコンやスマートフォンの使用時には、必ず周囲の患者様への御配慮をお願い致します。
人工透析について
初めての方へ
長期間透析
オンラインHDF
吸着療法
臨時透析
学術報告 当院患者様のデータ
求人情報 院長ブログ
梶本クリニック分院 梶本クリニック新金岡分院