情報コラム

2013.10.30更新

当クリニックは、大阪市福島区にある、透析治療専門のクリニックです。

当クリニックは、JR大阪環状線福島駅から徒歩2分とアクセスに至便で、クリニック近くには専用の駐車場も完備しているので、お車でもお越しいただけます。

人工透析は日、祝日以外、毎日実施しており、曜日によっては23時まで診療を行っているので、会社帰りにもご利用いただけます。

透析室は、患者様が落ち着いた雰囲気で過ごせられるようデザインしており、気軽にコミュニケーションが取れる雰囲気作りにも力を入れています。

血液検査や胸部X線撮影、心エコーに腹部エコーなど、定期検査も実施しているので、安心して透析医療を受けていただけます。
ぜひ当クリニックでの透析医療をご検討ください。

投稿者: 梶本クリニック

2013.10.28更新

大阪市福島区の当クリニックは、透析医療専門のクリニックです。

人工透析は専用の医療機器で血液を濾過する治療で、血液を日常的に取り扱うため、院内感染の予防が非常に重要です。
また、透析患者様は免疫力が低下しているため、感染症対策にも万全を期す必要があります。

当クリニックでは、独自の院内感染対策マニュアルを作成し、感染症ベッドの配置や透析担当スタッフの手袋、マスク、ゴーグル、ビニールエプロンの着用、使用する医療機器の衛生管理はもちろん、単包化された消毒薬や綿球、ガーゼ等の医療物品の使用で、感染予防に最新の注意を払っています。

透析医療は、生涯にわたってお付き合いする治療です。
人工透析をお考えの方は、ぜひ当クリニックへご相談ください。

投稿者: 梶本クリニック

2013.10.26更新

大阪市福島区にある当クリニックは、腎臓の機能に悪化より人工的に血液を濾過しキレイな血液にする人工透析を専門に行っているクリニックです。

人工透析は、長いお付き合いになる治療です。
当クリニックでは、患者様が末永くリラックスして透析治療が受けられるよう、気軽にコミュニケーションが取れる雰囲気作りを心掛けています。
また初めての患者様や院内見学をご希望の患者様には、安心して当クリニックをご利用いただけるよう、施設見学も行っています。
その他、疑問なこと、気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

当クリニックは、患者様に元気に長生きして頂きたいことをモットーに、透析医療に真摯に向き合い全力でサポートいたします。

投稿者: 梶本クリニック

2013.10.22更新

当クリニックは大阪市福島区にあり、人工透析と内科、泌尿器科、皮膚科を診療科目としています。
いつまでも元気でいてほしいという思いから、こまやかなコミュニケーションで患者様に寄り添います。

透析治療にあたっては、バスキュラーアクセス手術を行っています。
また、患者様の予後のために食事指導にも力を入れています。
さらに、専門医を招いて心エコーや腹部エコーを行っています。
このほか、透析患者に多い皮膚疾患に対応するために皮膚科の専門医を招いて治療にあたっています。

透析時間は、月曜、水曜、金曜日が7時45分から23時、火曜、木曜、土曜日が8時から14時となっています。
日曜と祝日はお休みとさせていただいております。

投稿者: 梶本クリニック

2013.10.15更新

当クリニックは、大阪市福島区で人工透析と、主に人工透析に付随して発生する諸症状に関する内科、泌尿器科、皮膚科を診療科目としています。

人工透析の診療時間は、月、水、金曜が7時45分から23時、火、木、土曜が8時から14時です。
休診日は日曜となります。

内科の診療時間は、月から金曜の午前中9時から12時半と、午後は月、水、金曜の17時から18時半です。
休診日は土日祝日となります。

泌尿器科の診療時間は、月、火、水、金曜の午前中9時から12時半と、月、水、金曜の午後17時から18時半です。
休診日は木曜と土日祝日となります。

皮膚科の診療時間は、月、水、金曜の10時から12時半です。
休診日は火曜、木曜、土日祝日となります。

投稿者: 梶本クリニック

2013.09.27更新

大阪市福島区の当クリニックは、人工透析、内科、泌尿器科、皮膚科の外来診療を診療科目としております。
今回は、特に力を入れている透析治療にあたっての特徴をご紹介します。

当院では、バスキュラーアクセス手術を行えますので、透析患者様にとっての命綱であるバスキュラーアクセスのトラブルに迅速に対応が可能となっております。

また、患者様の予後を大きく左右する毎日のお食事に対する食事指導にも力を入れています。

さらに、循環器科と消化器内科の専門医を招いて、心エコーや腹部エコー検査や専門医によるコンサルタントを行っているほか、皮膚科専門医が来院し、透析患者様に多いフットケアやかゆみなどの皮膚疾患の治療に当たっています。

投稿者: 梶本クリニック

2013.09.25更新

近年、維持透析患者様の増加や長期化により透析患者様の足切断例も増加傾向にあります。
大阪市福島区にある当クリニックでは、こういった深刻な事態を未然に防ぐことができるよう、フットケアを重要視しています。

医師やスタッフが定期的に下肢診察を実施します。
さらに、皮膚科専門医が、積極的にフットケア診療に参加します。
専門的な精査が必要な場合は、高次医療施設を紹介します。
問題を早く見つけて、早期に治療できるように最善をつくしています。

当院は、医師や看護師、臨床工学技士、管理栄養士など多くの専門的立場から総合的に、人工透析を必要とする患者様のサポートにあたっていきます。
まずは、お気軽にどんなことでもご相談下さい。

投稿者: 梶本クリニック

2013.09.24更新

大阪市福島区にある当クリニックでは、患者様の食事管理を大切にしています。
バランスの良い食生活を心がけ栄養状態を良好に保つことは、感染症に対する免疫力を保ち、長生きをすることにもつながるからです。

当クリニックでは、管理栄養士が常勤しております。
透析治療をしている患者様は、栄養素のバランスがとれた食事を心がけるだけではなく、塩分をしっかりと管理しなくてはなりません。
患者様ご自身で管理されるのは、大変であり、それがストレスにもなりかねません。

毎日の食事を美味しく食べ続けていくためにも、ぜひ管理栄養士にご相談下さい。
適確に具体的にアドバイスをさせていただき、患者様の食生活をしっかりとサポートしていきます。

投稿者: 梶本クリニック

2013.09.19更新

大阪市福島区にある当クリニックでは、人工透析の施設を完備しています。
人工透析を開始されると、10年、20年、それ以上に長いお付き合いを患者様とさせていただくことになります。
初めての方は、しっかりと通院先をご検討されることが大切です。

当院では、まずお問い合わせいただき、施設見学の日時を設定いたします。
施設見学では、スタッフが施設のご案内をするだけではなく、院長との面談もいたします。
末長いお付き合いとなりますので、患者様の透析療法以外のお悩みやご心配なこと、その他、どんなことでもお気軽にお話しいただきたいと思っております。

当院では、患者様が、安心して透析を始められるよう、全力でサポートしていきます。

投稿者: 梶本クリニック

2013.09.16更新

透析の患者様は、神経障害や合併症から足に潰瘍や壊疽(えそ)が起こりやすく、重症化すると足の切断が止む得ない状態になる場合もあります。

当院では、人工透析を受けられる患者様に対しては、普段のフットケアも重要と考えております。
まず足のケガの早期発見が大切ですが、高齢の患者様の中には感覚や視力が低下されている方も多いため、常勤医やスタッフが定期的に下肢診察を行うほか、皮膚科の専門医が来院し、たこや魚の目、痒みなどの症状疾患の治療も行っております。

人間にとって、自分の足で歩けるということは生きる気力や治療への前向きな姿勢にもつながります。
当院では、一本でも多くの足が切断されないことを目指しています。

投稿者: 梶本クリニック

前へ 前へ
梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら

新着情報

一覧へ >
2018/04/27
外来診察休診のお知らせ
2018/03/26
学術報告、院長ブログを更新しました。
2018/03/12
常勤管理栄養士の退職に伴い、栄養士による食事指導は当分の間、中断させて頂きます。
2018/03/09
「透析ケア4月号」に池田管理栄養士のコラムが掲載されました。
2018/03/05
第89回大阪透析研究会での池田真弓管理栄養士の報告が優秀論文に選定され表彰式が行われました。
人工透析について
初めての方へ
長期間透析
オンラインHDF
吸着療法
臨時透析
学術報告 当院患者様のデータ
求人情報
梶本クリニック分院 梶本クリニック新金岡分院