人工透析

透析療法を始められた患者様とは10年、20年を超えて生涯にわたるお付き合いとなることも少なくありません。毎週数回は必ず顔を合わせる皆様の良きホームドクターという意識を持ち、末永くお付き合いをさせて頂ければと考えております。

当院への透析通院をお考えの患者様へ

1お問い合わせ

まずはお電話でお問い合わせ下さい。予め日時をお約束の上、院長との面談も兼ねましてクリニックの見学にお越し頂いております。この際には、なるべく現在通院中の施設からの診療情報提供書・透析サマリーを御持参下さい。遠方から転居される患者様、お体の不自由な患者様など事前の来院が困難な場合は御相談下さい。

2施設見学

当日のスタッフ責任者が施設を御案内させて頂きます。また御家庭のこと、お仕事のことなど皆様の御都合を伺いながら透析や送迎のスケジュールを御相談させて頂きます。お困りの点などございましたらお気軽に御相談下さい。

3治療開始

長いお付き合いとなります。気軽にコミュニケーションがとれる雰囲気づくりを心がけておりますので、透療療法や健康管理上の疑問点など遠慮なく御相談下さい。

臨時透析

御旅行や御出張で大阪にいらしている間の透析治療は当クリニックにお任せください。JR大阪環状線で大阪駅となりの福島駅から徒歩2分の便利な立地です。透析条件の確認が必要となりますので、必ず予めの御予約をお願い致します。

電話:06-6451-9010 
(月水金:9:00~22:00、火木土:9:00~14:00にお願い致します。)

オンラインHDF

血液透析と同様に体外循環を行い、老廃物を含んだ血液の液体成分のみを除去し、代わりに精製された置換液を補充する治療法を血液濾過(ろか)と呼んでいます。この血液濾過を血液透析と同時に行うのがオンラインHDFです。
この治療により、血液透析では除去し難い、比較的分子量の大きな老廃物まで取り除くことができます。透析困難症、透析アミロイド症、難治性貧血など通常の血液透析が上手くいかない患者様に適応となります。当院では血液透析濾過も可能なコンソールを導入しており、透析中の血圧低下が軽減する、皮膚掻痒感やイライラ感・不眠・関節痛・骨痛が改善するといった効果が期待されています。

吸着療法

血液透析と同様に血液を体外に取り出し、血中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を取り除いた上で体内に戻す治療です。具体的にはリポソーバーという多孔質セルロースビーズを詰めた筒状の器具(カラム)に血液を流し、ビーズにLDLコレステロールを吸着させた上でカラムごと廃棄してしまいます。LDLアフェレーシスともいわれ、当院では主に高コレステロール血症が原因となって閉塞性動脈硬化症を来たし、下肢への血行が障害されている患者様に実施しています。また家族性高コレステロール血症や巣状糸球体硬化症の治療にも保険適応があります。

梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら梶本クリニック TEL06-6451-9010 お問い合わせはこちら

新着情報

一覧へ >
2017/08/28
9月25日(月)の泌尿器科診療は都合により休診させて頂きます。
2017/06/20
透析室(2&3階)でWi-Fiが使えるようになりました。パソコンやスマートフォンの使用時には、必ず周囲の患者様への御配慮をお願い致します。
人工透析について
初めての方へ
長期間透析
オンラインHDF
吸着療法
臨時透析
学術報告 当院患者様のデータ
求人情報 院長ブログ
梶本クリニック分院 梶本クリニック新金岡分院